開西病院 看護新人研修

開西病院看護介護部では、本年度最後の新人研修を行いました。

今回のテーマは「1年の振り返り」

昨年4月に入職した新人看護師4名が、先輩看護師と共にこの1年の業務を振り返りました。

 

先輩の言葉をかみ締める新人たち(手前・後ろ姿の4名)

新人看護師からは「つらいこともありましたが、出来ることが増えた1年でした。これからは、根拠に基づいた看護が出来るよう、更に学んで行きたいです」と、頼もしい言葉がありました。

1年間の成長を見守った上司・先輩たちからは

「つらい局面もあったと思いますが、4名それぞれが壁を乗り越え、たくましくなってくれて、先輩冥利に尽きます。ありがとう」

「来月からは先輩になるけど、それを恐れることはありません。先輩になっても頼れる先輩がいるのだから、大いに頼って、共にがんばりましょう」

また、澁谷真由美看護部長からは「よく『過去と他人は変えられない、変えられるのは未来と自分だけ』と言います。未来を変えるのが現在の自分。そして、それには過去の振り返りが必要です。失敗も成功も全て糧にして、長い長い看護人生、明るい未来を築いて下さい」と、それぞれ熱いエールが送られました。

4名の新人看護師は、来る2年目に向け、決意を新たにしていました。

 

290315看護部初任者研修 (5)

今春入職される皆さん、頼もしい先輩たちが待っています!

当サイトでは一年間、この新人研修を広報してまいりました。

開西病院看護部の、教育制度の充実をお伝えしたかったのは勿論ですが、もう一つ大きな目的がありました。

当サイトをご覧の方の中には、今春、博愛会への入職を予定されている方もおられると思います。その博愛会の、先輩職員たちが成長していく過程をご覧いただくことで、入職後の希望や自信につなげていただきたく、この企画を実施いたしました。

 

開西病院看護部新人研修メニュー

p開西看護介護部

4月より、新人看護師は「ひよこマーク」を身に着けます

・杖の使い方

・関節可動域について

・摂食・嚥下と食事介助について

・多重課題

・急変緊急時対応

・報告の仕方(SBAR)

・輸血の実際

・心電図の取り方

・シミュレーション研修

 

1年間、新人看護師はこのように様々な研修を受けますが、新人教育を担当する先輩看護師もまた、研修会や勉強会に参加し、より良い新人教育を学びます。

 

「次世代育成」をミッションとして掲げる博愛会の人材育成を、入職を控えた方・検討されている方をはじめ、このサイトをご覧の皆様に、少しでもお伝え出来ていれば幸いです。

 

進化する「博愛会の育成」に、今後ともご注目下さい!

 

 

お知らせ

カテゴリー

アーカイブ

介護職員初任者研修講座 広報誌とかちばれ
開西病院 介護老人保健施設あかしや グループホームかたらい 介護老人保健施設ヴィラかいせい 小規模多機能型居宅介護あんさんぶる リハビリデイりすた
Copyright © Hakuaikai. All Rights Reserved.